スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

居宅介護 介護のノウハウ

居宅介護 ベッドや布団の湿気対策

 居宅介護をしていて長い間寝たきりになると、

ベッドや布団の湿気やにおいが気になることがあると思います。

布団やマットを干すことができれば良いのですが、それもなかなか

難しいこともあると思います。

 そんな時はベッドの下に小型の扇風機などで風を送り、空気の

流れを作ってあげることで湿気対策になります。

 また、布団とマットの間に新聞紙を敷いたり、ベッドの下に

押し入れ用の湿気とり用品を置いておくことで湿気を抑えることも

可能です。マットの下にスノコを敷くことも有効です。


応援お願いします。
人気ブログランキングへ

  参考文献:山崎えり子著 「頑張らなくてもできる介護」
       家の光協会刊

相互リンク

相互リンクのページ

■在宅介護■在宅介護の悩みを解消!クチコミ評判

居宅介護 介護のノウハウ

居宅介護 ボタンなどの工夫

 居宅介護で、指先が不自由な方はボタンのかけはずしが、

難しく、どうしても人の手を借りざるを得ない方もいらっしゃると

思います。

 そんな時は、大き目のボタンに付け替えます。

その際気をつけるのは糸足を長めにしておくことです。

そしてボタンホールはボタンに合わせて広げておきます。

 こうしておくことによってボタンのかけはずしが楽になります。

 それも困難な方は、ボタンをはずしてマジックテープをつけます。

はずしたボタンはマジックテープ仕様となっていることが

分らないように表地のほうに縫い付けます。

 工夫することにより自分でできることを増やしてあげ、可能な

限り自分でやってもらうことにより、介護の負担を減らす。

まさに一石二鳥ですね。

 介護の食事の悩みを解決できます。

笑顔の家族介護ネットワーク


  参考文献:山崎えり子著 「頑張らなくてもできる介護」
       家の光協会刊

居宅介護 介護のノウハウ

居宅介護 ファスナーの工夫

 介護される方の状態により、指先の関節が

曲げづらかったり不自由な場合、ファスナーの取っ手が

つまみにくいということがあると思います。

 こんなときは端ぎれなどをリボンのように細長く裁断したものを

取っ手に結び付けるとファスナーの上げ下げが楽になります。

 最近は携帯電話のストラップがたくさん出回っていますが、

このストラップをつけることでも都合がよさそうです。

 また軽い力でファスナーを上げ下げできるようにロウを塗って

おくとなお良いでしょう。

応援お願いします。
人気ブログランキングへ

居宅介護 介護のノウハウ

居宅介護のノウハウ

 居宅介護はマラソンに例えられるように、先の見えないくらい

長い期間に渡ることが多いと思います。

 居宅介護は特別なことではなく、日常生活の一部としてとらえる

必要があります。介護をする側は、楽に介護をできる方法を

介護される側にとっても快適な方法があればベストです。

 また、居宅介護は長丁場が予想されるだけに金銭的な負担も

できるだけ抑えたいものです。

 居宅介護についてちょっとしたアイディアで楽しみながら

工夫することができればと思います。

 食事のアイディアはこちらで
笑顔の家族介護ネットワーク


応援お願いします。
人気ブログランキングへ

検索など

カスタム検索

FC2ブックマーク

最新記事

カテゴリ

相互リンク

相互リンクはこちら 相互リンク

RSSリンクの表示

ご案内

●運営ポリシー● 介護に疲れ悩む方へのオアシスのブログを目指します。 皆さん応援をよろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。